ステップ4
中国仕入れには失敗はつきものです。
今まで、仕入れを一切した事がない人が、最初から全て上手く行える程仕入れは簡単ではありません。
しかし、いつまでも失敗を恐れていては、仕入れ中国貿易を始める事は出来ません。

私も最初は、怖かったです。しかし、その恐怖に打ち勝ち、
色々な経験/失敗を積み重ねたからこそ、今があります。

そして、色々な失敗を事前に知っていれば、様々な失敗を未然に防ぐ事が出来ると勉強しました。

皆さんの先輩方の失敗ノウハウを学んで頂き、大いに役立てていただければ幸いです。

長野県在住42歳 無職

なけなしのお金で商品を購入したのですが、商品が知的財産を違反していたらしく全て没収されてしまいました。メーカーに言っても取り合ってくれず泣き寝入りです。

福岡県在住38歳 会社員

最初は頻繁に連絡をくれ安心したので、支払いを全て一気に行ったのですが、すると連絡がどんどん遅くなり、最後は連絡が来なくなりました。商品は無事届いたのですが、商品が届く迄心配で眠れませんでした。工場選定の難しさが身にしみて分かりました。次回は、アリナビさんの取引工場と取引させて頂きたいと思います。

東京都在住41歳 主婦

こちらが言っていた商品と全く別の商品が届きました。もちろん返品しようとしたのですが、送料は全てこちら負担となりました。ちゃんとした知識がないと行けませんね。値段が安ければいいという問題ではないんですね。。。今回教訓となりました。

中国在住27歳 自営業

交渉の際に納期を確認したら商品の30%振り込み後1週間と回答があったのですが、送金を2回に分けるのが勿体ないので、送金を1度に100%してしまいました。すると商品が1週間たっても発送されず、一カ月以上掛りました。商品が届いたから良かったですが、今後は気をつけようと思います。

長崎県在住31歳 ネットショップ店長

電化製品を輸入したのですが、不良品が30%ありました。中国メーカーに連絡して全部取り換えて貰ったのですが、取り換えて貰えなかったら大変な事になっていました。次回は、一度御社にご相談させて頂きたいと思います。

東京都在住43歳 会社員

アリババサイトを利用して、販売目的で某社スチームモップを購入しましたが税関で知的財産の侵害の疑義とのことで止めらました。私としては正規品(並行輸入)と思ってお金も払いました。中国からは2回に分けて商品が送られてきており、2回とも税関にとまり中国の企業に問い合わせたところ回答が「日本の税関で止められた場合は返金など応じられません」と言われました。税関に正規品と思っていたと連絡し破棄してもらいました。

福岡県在住34歳 主婦

アリババに登録されている中国蘭葉貿易会社から商品(スレンダートーン)を取り寄せました。その商品が類似品であったらしく税関で差し押さえされてしまいした。私は商品が類似品だと言うことは知らされておりませんでした。中国蘭葉貿易会社に返金を要求しましたが返ってきませんでした。交渉力の重要性を認識させられました。

ステップ1
ステップ2
ステップ3