こんにちは、岩水です。

日中関係が悪化して、税関での許可がおりるのに、
通常より時間が掛かっているみたいですね。

皆さんの荷物は問題ないでしょうか?

僕の場合、こういう時に、中国に依存した貿易を
しているとリスクを感じてしまいます。

ただ、後3年は中国に依存しててもいいのかなぁ~
という甘い考えも。。。(汗)

前置きはさておき、さっそく本題に入らせて頂きますね。

皆さんは、ヤフー、アマゾン、自社サイト等、
どの媒体で販売すればいいのか悩んだ事はありませんか?

最近、僕の所に入ってくる情報では、アマゾンが売りやすいらしいです。
ヤフーからアマゾンに移行しただけで、1日の売り上げが6万円になったという方も。。。

それだけ媒体って重要だと思います。

僕自身、アマゾンは使用した事なく、ヤフーをメインで販売していたのですが、

・出品の下書きを題名を変えながら出稿。。。

・落札されたら、振込み先を記載した定型文をコピペして送信。。。

・出荷したら、出荷連絡の定型文をコピペして送信。。。

・入金されたら、入金ありがとうの定型文をコピペして送信。。。

等、どうしても手間が掛かってしまい、
時間が掛かる割には、利益にならないという感じでした。

ヤフーで稼いでいる人は、外注を雇ったりシステムを利用して、
上記の作業を簡素化させているらしいです。。。

でも、当時の僕は、

外注を雇うと利益が減ってしまう。。。
システム作って、売れなければシステム代損をしてしまう。。。

という感じで、ヤフーで大きく儲ける事が出来ませんでした。

皆さんもそんな経験ないでしょうか?

では、どうやって僕が上記の問題を解決したのか?

それは、自社製品を作成し、それを媒体に売ってもらったのです。

具体的には、A8ネットやもしもドロップシッピング等の
媒体に自社商品を載せただけです。

ここで、皆さんが気になるのは、いくら儲かるのか?だと思います。

これは、僕の場合ですが、大体1つの媒体で、
1商品辺り、平均20万円の粗利は上がっています。

別に特別な事はしていません。

儲かりそうな商品の自社商品化し、後は、媒体に載せただけ。。。

顧客対応は、媒体を運営している会社が行ってくれ、
出荷作業は、外注を利用しているので、
自動的に20万円入ってきています。

後は、商品の数を増やしていくだけで、
月100万円儲ける事が出来るのです。

ただ、上記媒体で一番のネックとなる部分。。。
それは、高額な初期費用と月額費用が掛かるということです。

月いくらの利益が出るかも分からないのに、
月額費用を払うのは、リスクに感じますよね。

そこで、このリスクを最小限に出来、自動的に
皆さんの利益が上がる媒体がないのか?
と探しました。

しかし、思った以上に良い媒体が無く、色々と考えた結果、
自社運営をするという答えにたどりつきました。

つまり、僕が皆さんの代わりに
集客を行うという事です。

それが、『みんなのクーポン』というクーポンサイトです。

『みんなのクーポン』は既にユーザー数は20,000人以上となっており、
アクセスは月間700,000PVを超えております。

また、ヤフーやgoogleの検索エンジンでは、
月間110万人の方が検索している『クーポン』というキーワードで
11位となっております。

『初期費用』 『掲載費用』『管理費用』は
一切必要なく、クーポンが売れた分だけ手数料を頂く
【完全成果報酬型】のクーポンサイトとなっております。

購入されなかった場合は料金は一切発生しませんので、
他媒体と違いリスクなく安心してご利用いただけます。

ネット集客は、「みんなのクーポン」にお任せ頂き、
皆さんは、商品開発に注力頂ければ幸いです。

また、同時に広告代理店の方も募集しております。
興味がある方はご連絡下さい。

追伸1:

9月30日~10月7日が国慶節という中国の休暇です。

今から、商品を仕入れるのであれば、
資金繰り等を考え10月8日の国慶節明けの方が
良いかと思います。

追伸2:

今回、国慶節の休日を利用して、日本入りするのですが、
ピーチというLLCで香港⇔関西空港往復で約2万7千円です。

国内線のチケットも同時に取ったのですが、往復3万円。。。

海外より国内の方が高いという結果に(笑)